うちなーんちゅ、北海道へ行く

 3月の中旬、北海道へ雪体験&スキー体験に行ってまいりました(^^)

4歳のうーまくームスメ(お転婆娘)が長時間の機内に耐えられるか心配でしたが、沖縄からはるばる飛行機を乗り継ぎ、頑張った甲斐あって、待っていたのは極上のパウダースノー(*^_^*)

3月の半ばとあって、雪量が保たれているか少々心配でしたが、ラッキーなことに私たちが到着する前日に、3月では珍しい大雪が降ってかなりの積雪があったそうです。

そして、到着した日の夕方、ハラハラと粉雪が舞い降りてきて家族みんなで「雪だ~!雪が降ってる~!!」と興奮してゲレンデに飛び出しました!

滞在した4日間で降雪があったのはこの時のみでしたが、子どもたちにとっては最高の初雪体験となりました(*^_^*)

そして、ガイドスピリットから一言。「予定は早めに立てて知らせてね(^^) そうしてくれたら、こちら(高次の存在サイド)でもベストなシチュエーションを用意することができるから」と。

 

高次の存在が、シンクロ二シティのように人や環境の調整をしてくれるのは知っていましたが、こんな風に天候までも調整してくれるとは・・・。天候も環境か。ともあれ、今回も私たち家族をサポートしてくださる高次の存在の皆様!ありがとうございました(*^_^*)

 

 

息子のカナタは、キッズスキーレッスンへ参加。

初スキーにしては上出来でした。

 

母はスキーを履いて立つことさえままならなかったのに(-_-)

子どもっていいな~(-_-)

娘のクルミも、父母と離れてキッズスキーレッスンに参加!

 

泣きながらレッスンしていたようですが、最後にはこの余裕の表情で「ママいなくても大丈夫だから!」と一言。

 

成長したね。クルミ。