ハイヤーセルフ曰く・・・

ハイヤーセルフ(高次の存在の私自身。ちなみに生きている私はロウワーセルフ)曰く・・・

 

「これが最後のヒトとしての人生なのだから・・・やり残したと思うことのないように邁進しなさい。

たくさんの証拠を見せてきたはず。まだ足りませんか? まだ信じられませんか? まだ、あなた(私)

のことを信じ切れませんか?」と。

…自分が取り組んでいることに、「これでいいのか?無駄なことしているんじゃないかな・・・(._.)」と、ふと頭をよぎり、イロイロと自問自答している時に降りてきたハイヤーからの返事です。

 

そうか。これで最後の「人生」か。もう、人として生まれ変わることはないんだ。

ここまで、たくさんの自分自身の過去生を救出して魂を統合して、今の私があるのに。

ここで後悔を残してしまったら、志半ばにして人生を終えてしまったら、また救出すべき過去生を創ってしまうんだ。

 

よし。やろう。私にしかできない「癌ヒーリング」やり続けよう。

私の最後の「人生」悔いのないように生き切ろう。