2017年ブログ【BrightWing】

 

2017年のブログタイトルと画像を紹介

2017年ブログ


浜比嘉島(はまひがじま)にて

 浜比嘉島(はまひがじま)は琉球開闢の神、シルミチュー(男神)とアマミチュー(女神)が降臨した島と言われています。

このシルミチューとアマミチューの子供たち・・そのまた子孫が私たちうちなーんちゅ(沖縄の人)という言われがあるそうです。

何度も足を運んでいるのですが、小さな島内に30か所もの拝所があり、いつ訪れても強いパワーを感じる場所です。

 

写真は、シルミチューという男神が祀られている洞窟の前で撮影したものですが、「特別に見せてあげますね・・・」という笑いを含んだコエと共に光が降りてきたのでシャッターを切りました。

「この波動、天久宮で感じたモノと同じだ~」と「どなたですか?」とお訊ねしても、まだまだ教えて頂けません(-_-)

大天使の羽と頭の上の輪っかのようなモノは視せて下さるのですが(^^)

 

続きを読む 0 コメント

天久宮(あめくぐう)にて

 天久宮(あめくぐう)は沖縄県那覇市にある神社で、琉球八社の一つです。

 

写真は天久宮の境内にある「弁財天堂」の前で撮ったものです。

弁財天さんの前で腰を下ろして、日頃お守り頂いている感謝を述べて立ち上がった時に、頭上から強い光が降り注いでいるのに気づきシャッターを切りました。

とってもカラフルで女性らしい優しい波動を醸しだしている光の写真で、お気に入りの一枚デス。

弁財天さん、今日もありがとうございました(*^_^*)

 

 

続きを読む 0 コメント

うちなーんちゅ、北海道へ行く

 3月の中旬、北海道へ雪体験&スキー体験に行ってまいりました(^^)

4歳のうーまくームスメ(お転婆娘)が長時間の機内に耐えられるか心配でしたが、沖縄からはるばる飛行機を乗り継ぎ、頑張った甲斐あって、待っていたのは極上のパウダースノー(*^_^*)

3月の半ばとあって、雪量が保たれているか少々心配でしたが、ラッキーなことに私たちが到着する前日に、3月では珍しい大雪が降ってかなりの積雪があったそうです。

そして、到着した日の夕方、ハラハラと粉雪が舞い降りてきて家族みんなで「雪だ~!雪が降ってる~!!」と興奮してゲレンデに飛び出しました!

滞在した4日間で降雪があったのはこの時のみでしたが、子どもたちにとっては最高の初雪体験となりました(*^_^*)

そして、ガイドスピリットから一言。「予定は早めに立てて知らせてね(^^) そうしてくれたら、こちら(高次の存在サイド)でもベストなシチュエーションを用意することができるから」と。

 

高次の存在が、シンクロ二シティのように人や環境の調整をしてくれるのは知っていましたが、こんな風に天候までも調整してくれるとは・・・。天候も環境か。ともあれ、今回も私たち家族をサポートしてくださる高次の存在の皆様!ありがとうございました(*^_^*)

 

 

続きを読む 0 コメント

斎場御嶽(せーふぁうたき)にて

 先日、家族4人で、沖縄でも有数のパワースポット斎場御嶽(せーふぁうたき)に行って参りました。

琉球王朝時代に国家的な祭事が行われてきた、沖縄を代表する聖地です。

当時は男子禁制の場所で『聞得大君(きこえおおきみ)』と呼ばれるノロ(琉球神女)の方々しか立ち入ることのできなかった神聖な場所のようです。

ここに主人と息子を連れ立って入ったとたん「あの~男子禁制なんですけど~(ーー゛)」と、少々ご不満そうなコエが・・・。

「スミマセン。今日のトコロは許してくださ~い!」とお詫びして中へ。

続きを読む 0 コメント

親子でムーチー作り(^^)

旧暦の12月8日に「ムーチー」と言って沖縄では餅(ムーチー:月桃の葉に包んで蒸した餅)を作って食べ、厄払いをします。

我が家でも子どもらの健やかな成長を願って、ムーチーを作っていただきました(^^)

 

まずはサンニン(月桃の葉)を畑から採ってきて、きれいに洗って水けを拭き取ります。

1月の寒い中、娘のくるみは半袖Tシャツで頑張りました。

 

 

               

続きを読む 0 コメント

ブログ再開!

こんばんは(^^)

長い間手つかずのままだったブログ(*_*)

長女の幼稚園入園で気持ちと時間に余裕ができたのを機に、ブログ再開してまいります!(^^)!

まずは、撮りためた家族の写真などを綴ってまいります!改めまして、宜しくお願い致します!(^^)!

0 コメント